ラップ サイディング。 和風の家に似合うサイディングは? ラップサイディングでおしゃれな洋風の外観に大変身したリフォーム事例も紹介

重厚な質感と陰影、直線の美しい眺め 家にも人生にも「本物」を求める人へ ラップサイディング ABOUT LAPSIDING 丁寧に重ねられたたくさんの板が光を受けて生み出す影。

現代的なかっこいい外壁にしたい方におすすめです。

窯業サイディングと比べると、 1. ただし、グレードが低すぎる素材を選ぶと品質が悪いため、予算と機能性のバランスが取れるように吟味してください。

しかし、ニチハのよろい調サイディングで一番白に近い色がこちら これはこれでとても可愛いと思うのですが、なんというか可愛すぎる気がして、、 私がイメージしてる白色は、「黄色寄りの白」ではなく「グレー寄りの白」なんです。

3つの素材から選択可能。

ラップサイディングとは、板を重ね張りするサイディング材のことで、和の伝統的な仕上げである下見板張りと共通したデザインです。

初めの費用を少しでも安く抑えたい!と考えている方には、不向きかもしれません。

そして、コーキング目地がないからこそ、ラップサイディングの水平ラインは美しく見えるんですね。

メンテナンス費用が安い ラップサイディングはメンテナンス費用が安いことで知られています。