バンパー 補修。 バンパーのひび割れの原因と修理代は?ひび割れ補修はDIYでもできる?|格安板金塗装【池内自動車】

81
黒い樹脂がむき出しの部分に30㎝ほど離して、薄くスプレーするだけ これはまだ造形に限界があったのだが、当時は角張ったデザインが流行っていたので、それほど問題にはならなかった
しかしバンパーのひび割れ補修は難易度が高く、車の安全性にも関わるため、DIYでは対応困難な場合も多いです ただし、タッチアップペンは付属していないので、愛車のカラーに合わせたタッチペンを別途購入しましょう
こちら、150番、320番、600番、1000番と4種類の耐水サンドペーパーがセットになった便利な商品 これからザラザラとした部分との境目をなくすように研磨をしていきます
これが少し大きくなると、光が入り込むようになって反射するために白く見えるようになってくる バンパー補修には必要なものは? 補修の事例ごとに、準備しておきたい道具をご紹介していきましょう
その部分は、パテを埋めて平滑にしますので安心してください その際あまり力を入れず、軽く滑らせるようにしましょう
また研磨しない部分をカバーするマスキングや仕上げ用のワックス、コーティング剤などがあれば、より綺麗な仕上がりを目指せます さらにバンパーにコーナーセンサーなどが装着されている場合には、ひび割れをDIY修理することはほぼ不可能です
傷が浅いうちに直しておけば、それほど目立ちませんし、慣れてくれば修理痕がわからないくらい、綺麗に補修も可能です それでは、『』が乾かないうちに、カラー塗装を開始します
28