新型コロナ 暑さに弱い。 新型コロナウイルスが死滅する温度が判明

梅雨に入るまでのこれから1ヵ月間は、 「季節の変わり目に伴う衣類や寝具の的確な調節」 も、新型コロナウイルス感染症対策に必要です。 71

また、空気が冷たく乾燥している冬は、ウィルスが空気中を長時間漂い、遠くまで到達することにより、より多くの人を感染させてしまう可能性がありますが、高温多湿の環境ではウィルスの移動範囲も狭まってくると考えられます。

私たちの身体にある水分の40%は筋肉に蓄えられています。

気温が高くなっていくこれからも、手指衛生とマスク装着、ソーシャル・ディスタンシング、3密回避などの用心を続けることが必要なのは確かだ。

このまま維持できれば6月第一週ごろには、全国規模での1日当たり新規感染者数も10人程度まで落ち込み、更は0となる日も現れるようになります。

熱中症に対する正しい知識を持って、予防と対策に努めていきましょう。

また、前述した中国、北京大学の研究は、気温や湿度と新型コロナの感染状況との間には「関係はない」ことを証明しようとして、それが否定された帰無仮説に基づくものだ。

67