埼玉 県 公立 高校 倍率 最新。 【2月18日更新!】令和3年度埼玉県公立高校入試倍率速報!

7年前の制度変更初年度は入試回数が1回のみになることに対する不安感から私立高校への入学手続きを済ませてしまう受験生が増えたことが原因で倍率が低くなっていました。 25倍と前々年まで緩やかな上昇傾向にありましたが、前年から低下に転じています。 したがって、2日目の明日、倍率に大きな変化はないように思いますが、どうなるでしょうか? 明日2月16日も倍率に関しての情報をアップしますので、ぜひご覧ください!. 倍率は1. 希望倍率低下 2018年入試の倍率低下を期待できるが,「進路希望調査」の結果を見て受験生が流入し,思ったほどゆるやかにならない場合も。 高校受験の合格基準の目安としてお考えください。 志願先変更前と大きく変わった学校は多くはありません。 今回の結果を見て,志望校を変えたり,取り下げたりする受験生が例年出てきます。
20

それとともに県の私学に対する授業料等軽減幅が拡充された影響で低下が続いているようです。

普通科では大宮南高校の 0. 高校入試2021年・令和3年度変更点 埼玉県 🚒 ちなみに、上記の高校の、昨年度の最終的な埼玉県公立高等学校入試における受験倍率は以下の通りでした。

15倍でした),2年目以降は倍率が徐々に上昇していましたが、前年春から導入された学校選択問題が敬遠されたのか、前年は若干低下していましたが、今春は県の授業料等軽減幅が拡充された影響で低下しているようです。

19倍となっています。

39 埼玉県立伊奈学園総合高校(普通科総合) 2020倍率 1. 受験生は3月8日の合格発表を待つばかりです。

全日制普通科の制度変更後8年間における同時期倍率の推移を見てみると1. 17 久喜北陽 総合学科 共 318 318 1 幸手桜 総合学科 共 198 162 0. 「2018年春埼玉公立高校 出願状況(2. 3年前までは、実質倍率が受験倍率より低くなっていましたが,定員より合格者を多く出す学校が多くあるためです。

栃木県• 19倍と5年前まで緩やかな上昇傾向にありましたが、4年前から低下に転じています。

全日制普通科の制度変更後9年間における同時期倍率の推移を見てみると1. 9年前の制度変更初年度は入試回数が1回のみになることに対する不安感から早めに私立高校への入学手続きを済ませてしまう受験生が増えたことが原因で倍率が低くなっていました。

国の学費助成金と県独自の私立高校授業料補助事業の拡充が少なからず影響しているものと見られます。

愛媛県• また、下がったとはいうものの市立浦和高校の倍率が 1. さて、倍率についてちょっとご紹介しましょう。

48