ローカル 路線 バス 乗り継ぎ の 旅 z 再 放送。 「ローカル路線バスの旅Z 第4弾」完全版SPで明かされた敗因。そこにしまむらがあったから

短い乗継が続き、でその日は終了した。 徒歩距離は約17. 袋坂で1251のバスに乗れなくても、以下のように4日目にはゴール可能です。 ナレーションは。 乗り継ぎで周囲に時間を潰せるや等がない場合や、ゆっくり座って食事をする時間的余裕がない場合に、さりげなく全員分のや、お菓子などを調達する気配りも欠かさなかった。 そのため、上記ルートでは、ひるがの~下野々俣公民館前が徒歩となっています。 この項では、に公開された『 ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』 についても記述する。 番組中、羽田氏と田中が何度も話題にし、ナレーションの太川陽介も指摘したように「どこで奥羽山脈を越えるか」が最大のポイント。 発言は緑色のテロップで表示されていた。 バスの待ち時間には、を鑑賞したりでコアラを見たりした。 口癖は「もう宿へ行こう、メシ食おう」。
9

郡上ルートのバリエーション 郡上八幡からひるがの高原を経由しないルートも考えてみましょう。

5km) - 【東口】 - () - 【西口】 - () - 【/千葉駅東口】 - (C70系統) - 【北口】 - () - 【田町車庫】 - (徒歩約3km) - 【JR】 二日目 【JR佐倉駅(北口)】 - (ちばグリーンバス臼井線) - 【(南口)】 - () - 【】 - () - 【南口】 - () - 【北口】 - () - 【東口/布佐駅】 - () - 【とねっ子公園前】 - () - 【/取手駅西口】 - () - 【谷田部車庫】 - (南部シャトル) - 【】 - () - 【土浦駅(西口)】 - () - 【】 - () - 【(北口)】 - () - 【茨大前営業所】 - (茨城交通5系統) - 【水戸駅(北口)】 三日目 【水戸駅(北口)】 - () - 【飯田中新田】 - () - 【】 - (徒歩約0. 一日目 【前】 - () - 【川西診療所前】 - (徒歩) - 【公立置賜総合病院】 - (西部地区連絡バス) - 【南陽病院】【南陽病院前】 - (赤湯観光バス北部地区連絡バス) - 【小滝不動尊前】【】 - (山交バス) - 【前】 - (山交バス) - 【前】(を観光しようとするが、時間不足のため途中で引き返す) - (山交バス) - 【前】 二日目 【新庄駅前】 - (山交バス) - 【金山病院前】【金山病院】 - (山交バス) - 【】( 2013年12月13日, at the. 一日目 【】 - (引田線) - 【】 - (引田線) - 【前】 - (鳴門市内循環バス) - 【前】(に乗車) - (徒歩) - 【】 - (淡路・徳島線) - 【】(を鑑賞) - (西循環線) - 【】 - (南あわじ市コミュニティバス中央循環線) - 【ファームパーク前】(淡路ファームパーク・イングランドの丘で観光) - (淡路交通縦貫線) - 【】 - (淡路交通縦貫線) - 【】 - (淡路交通舞子・津名線) - 【】 - (徒歩) - 【前】 - (舞子線54系統) - 【前】 - (徒歩) - 【学が丘】 - (山陽バス14系統) - 【】 - (タクシー) - 〈泊〉 二日目 【名谷】 - () - 【病院前()】 - (神戸市バス) - 【前】 - (西宮神戸線) - 【】 - (徒歩) - 【】 - (阪神バス) - 【尼崎浜田車庫前】 - (阪神バス野田甲子園線) - 【】 - () - 【前】【】 - () - 【浜南口】 - (徒歩) - 【諸福老人福祉センター前】 - (コミュニティバス) - 【前】 - (近鉄バス四条畷線30系統) - 【前】 - (近鉄バス40番) - 【】 - (近鉄バス) - 【産業大学前】 - (近鉄バス) - 【住道駅前】 - (近鉄バス阪奈生駒線16番) - 【生駒登山口】 - (徒歩) - 【九丁目西】 - (奈良交通85系統) - 【北口】 - (上町生駒線188系統) - 【】 - (奈良交通) - 【】 - (奈良交通) - 【】 三日目 (でを見学) - 【前】 - (奈良交通192系統) - 【】 - () - 【】(を見学) - (三重交通) - 【前】(タクシーでを観光) - (三重交通) - 【】【伊勢奥津】 - (JR) - 【】 - (JR名松線代行バス) - 【】 四日目 【家城】 - (三重交通) - 【前】 - (三重交通) - 【雲出小学校前】【雲出】 - (三重交通31系統) - 【天白】 - (徒歩) - 【三雲地域振興局】 - (三雲松阪線) - 【JR】【松阪駅前】 - (三重交通) - 【栃原】 - (徒歩) - 【注連指口(しめさすぐち)】 - (三重交通) - 【前】 - (三重交通) - 【】• 一日目 【】 - () - 【】 - () - 【】 - (N05系統) - 【】 - () - 【前】 二日目 【富士駅前】 - (富士急静岡バス富47系統) - 【上】 - (を越えて徒歩約5km) - 【新浦安橋】 - () - 【前】 - (しずてつジャストライン217系統) - 【前】 - (しずてつジャストライン84系統) - 【前】 - (しずてつジャストライン) - 【】 - (しずてつジャストライン) - 【】 - (しずてつジャストライン) - 【】 - (徒歩約1km) - 【報地】 - () - 【横須賀車庫前】 - () - 【】 三日目 【浜松駅】 - (遠州鉄道) - 【】 - (徒歩約6. ホテルでは甲州ワイン風呂に浸かり、夕食時には隣の宴会場からの曲を歌って盛り上がっている様子が聞こえてきて元メンバーの宮澤が困惑した。

一行に、このバスを教えた男性もやっぱり「ツウ」といえそうです。

3日目、バス路線が途切れたからをを経てまで約12kmの間は、太川がシリーズ初の徒歩移動を決断し歩き出したが、近くにある「タイガー食堂」で昼食を摂った際、食堂のご厚意により塩尻駅まで車で送ってもらったため、最終的に徒歩での移動距離は4kmだった。

放送されるのは第17弾。

自分の聞き込みで得た情報が役立ってバスの乗り継ぎがうまくいくと、羽田とマドンナに褒めてもらおうとして自慢する。

しかし、次のバスは1時間半先までないので、一行は乗らずに亀山駅まで歩き続けます。

しかし、三重県と岐阜県は接していますので、経路によっては愛知県を通らなくても済むはずです。

振り返れば、今回の一行は、「ツウ」に導かれる僥倖と、案内所係員のクリーンヒットに恵まれました。

蛭子のマイペースぶりには終始振り回されており、呆れる態度を示すことが多かった反面、蛭子や女性ゲストをからかう稚気を見せていた(蛭子が予約した宿ではほとんど定番の如く、蛭子の部屋ベッドを荒らして蛭子を困らせているが、「旅バラ」になっても同じことをしている)。

76