プロトプテルス ドロイ。 ハイギョ

70
) しかし当初より、エチオピクスは新種ではなく単にアネクテンスが大きく成長したものとする反対意見も存在しました このまま引き取り手がなければいずれ標本にされるそうです
大きさ・適切な水槽サイズは? 自然界ではメーターオーバーの個体も確認されていますが、水槽内でそこまで大きくなることは少ないでしょう 飼育データ 購入日 2003. ただしフタがないと跳んで逃げる
ドロイとアンフィしか幼魚から育てた経験はありませんが、 確かにアンフィビウスと比べるとかなり遅い感じはします - であるため、野生個体はにより、商取引が制限されている
ひも状の対鰭を持つ 1日にキャット5~6粒食ってます
本種は肺呼吸の割合が大きいので溺れない環境を保つように心がける ちゃんとしたネオケラもあまり見かけなくなりました
その他飼育の注意点 基本的にはとても丈夫なので、その大きさ以外はとくに気を付けることはないですが、ここらへんは気を付けた方がいいですよー、という点をお伝えします どんなレイアウトにすればいい? こういった中型魚・大型魚を飼育する場合は基本はベアタンクか、色飛びが気になる方はは薄ーく敷くパターンが多いです
中途半端に粒が大きい砂利とかだと飲み込んでしまう可能性があるので、全く敷かないか、敷くとしても砂のような底床を選んであげましょう 成長が遅い種ではかなりの間60cm水槽でも管理可能で、30cmを超えた辺りから各種適応水槽に移動させる
系統・進化 [ ] はとの2系統に分かれており、は肉鰭類から進化したとされる 細長い体型に暗色の不規則なスポットが入ります
基本に乗っ取り単独飼育をさせてあげましょう ドロイの住んでる産卵箱に水を当てると底砂が舞い上がらないので、 こりゃいいや!ってな具合にやってたらドロイ並びにお供の赤ヒレモ エビが横になってピクピク・・・
ろ過で注意が必要する点は、 吸水口などを壊されない(動かされない)様にすることである 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります
6