スーチー 氏。 ミャンマー軍事クーデター「スーチー氏を気の毒に思わない」失望のロヒンギャ

ロヒンギャ問題に関しては、2017年にも「ノーベル平和賞取り消し」を求める署名活動が行われており、さらに多くの36万もの署名を集めている。

2016年2月4日, at the. 被害者のカレン族の人に「何を盗まれたのか」と聞いてみると、それは粗末なコップや皿などだった。

通信機器の免許について定めた電気通信法違反で訴追。

なぜ、あのミン・アウン・フライン国軍最高司令官が……。

幼少時代と家族(1947年:前列中央が本人) 生い立ち [ ] 1945年6月、首都で生まれた。

演説の中でスーチー氏は、「9月5日以降は掃討作戦は行われていない」と明言。

36
カメラマンの杉本康弘機動特派員とともに、すでにロヒンギャ難民が数十万人に膨らんでいるキャンプにも入れる見込みだという 名誉市民()• 日本語. アウンサン・スーチー 1945年ビルマ、ラングーン生まれ、高校卒業後は、一時ニューデリーの大学に在籍した後、イギリスへ渡りオックスフォード大学に進む
ミャンマー側に立って考えていない 2018年10月28日閲覧
長兄のアウンサンウー は、のちに・にとして移り、を取得した スーチー氏はコフィ・アナン元国連事務総長を委員長とする第三者の調査委員会を設置し、問題の解決を探ってきた
会議は事実上休眠状態となる(2003年に再開) 3月30日、ティンチョーは正式に大統領に就任し、新政権が発足した
全国遊説を行うが、1989年7月に自宅され、NLD書記長を解任される ミャンマー政府によるイスラム系少数民族ロヒンギャ(Rohingya)への対応をめぐり、同国の事実上の指導者であるアウン・サン・スー・チー(Aung San Suu Kyi)国家顧問に授与されたノーベル平和賞(Nobel Peace Prize)を取り消すよう求める請願運動がネット上で行われ、これまでのところ36万を超える署名が寄せられている
1964年から1967年まで、のセント・ヒューズ・カレッジ 哲学政治経済学部 PPE, で・・を学ぶ 後、1947年に父が、政敵の部下に暗殺される
1999年3月、夫のマイケル・アリスが前立腺癌で死亡 ただし、こうしたアウンサンスーチーの立場や、コーコージーなど民主化運動の有力者を議員候補リストから排除するなどの党運営について、「憲法の無視」「権威主義的な姿勢」などという批判がなどからなされた
2012年06月21日 12:03• 若い人はもうしないけれど、お年寄りにはこのような刺青のある人がいるらしい オックスフォード大学クイーン・エリザベス・カレッジで研究を再開し、1975年から77年まで編纂研究員を務めた
市より ()(授与)• また軍の意向によって、スーチーは以下の罪状で訴追されている ロヒンギャ族弾圧は酷かった
23